TOP > 「遊楽館」青葉

介護付有料老人ホーム

「遊楽館」青葉

24時間の医師との連携と職員による見守り

温もりあふれるあなたの“我が家”です。 おだやかに心から安心して、楽しく毎日を過ごしたい。 そんな願いをかなえるための住まい。それが「遊楽館」青葉です。 まるで“我が家”で暮らしているような優しさがあふれています。 安全・快適。 バリアフリー対策を施した快適な館内。

月額合計
200,500
入居一時金
455,000円
入居者要件
自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5、認知症可
物件番号
A10070
生涯あんしんサポート
◯ 提供あり
お問い合わせ
札幌高齢者住まいのサポートセンター無料相談
TEL 011-200-0747 (折り返し相談員からご連絡します)

生保 夫婦 自炊 治療食対応
× × ×
看護師 ペット入居 来客駐車場 喫煙スペース
×
居室内トイレ 居室内風呂 居室内シャワー シニアライフカウンセラー
× × ×

施設の名称 「遊楽館」青葉
所在地 北海道札幌市厚別区青葉町8丁目6番24号
交通 地下鉄「新さっぽろ」駅より中央バス・JRバス乗車、
バス停「青葉町9丁目」下車徒歩1分
バス乗場 ・・・ 3番乗場 71バス(青葉先廻り)
施設の特徴 リビングパートナー(職員)が心をこめて快適に暮らせるようお手伝いをさせていただきます。

生活サービス
Q. 入居されている方は楽しく過ごせていますか?

A. 部屋は個室でわが家同様に自由に過ごせますし、他の入居差様と一緒の食事や行事の参加などアットホームな雰囲気でいつでもお過ごしいただいてます。
Q. お風呂はいつでも入れますか?

A. 個人浴室と大浴室があります。大浴室のほうがゆったりと温泉気分でご入浴いただいています。お背中を流すなど私たちが入浴をサポートします。

食事サービス
Q. 食事はどうでしょう?

A. 栄養士や調理師が栄養バランスを考えたメニューをご用意。とろみ食、きざみ食等をご提供できます。食事療法が必要な方はそれに合った食事をご提供します。
Q. 薬の飲み忘れが心配ですが?

A. 当ホームでは薬の飲み忘れがないようにお一人おひとりの体調管理とともに、薬の管理もしています。

介護サービス
Q. どんな介護サービスですか?

A. 専門のスタッフが食事や入浴の介助や、体の状態に配慮したケアプランの作成とそれに添った24時間の介護サービスをしています。
Q. 夜間はどうしてますか?

A. 専門スタッフが夜間に2時間に1回程お部屋の様子をおうかがいに行きます。

提携病院
Q. 病院の提携は?

A. 2週間に1度提携先の先生に往診していただき、病気の早期発見・早期治療に努めています。治療が必要な場合には、他の病院への送迎も行っています。
周辺環境 厚別南公園 
併設事業所
介護体制 3:1
医療体制
医療面の受け入れ体制 ストーマ、ペースメーカー、在宅酸素、尿バルーン、褥瘡(とこずれ)
職員体制 有資格者・介護職員24時間常駐
社内教育 シニアライフカウンセラー資格無し
行事・レクリエーション 季節行事、温泉ツアーなど。
保証人
間取り 1R
居室設備 照明、トイレ(ウォシュレット付)、洗面台、クローゼット、ベッド、パネルヒーター、防炎カーテン、ヘルパーコール、スプリンクラー
共同設備 リビング(居間)、食堂、パントリー、エレベーター、光庭、大浴場、個人浴室、共用トイレ
料金プラン
入居一時金 455,000円
敷金 130000円(月払い方式の場合、他に積立金方式もあり)
家賃 65,000円
水光費 21600円(税込)
管理費・共益費 共益費81,000円(税込)
生活サポート費
食費 43,740円(税込)
冬期暖房費 10800円(税込)
コインランドリー その他
その他の費用 その他料金(オムツ・理美容料金・通院費用・個人の嗜好品購入等)については実費負担
介護保険制度により決定された月額給付額の1割もしくは2割が自己負担となります。

 
前の画面に戻る